iPhone修理(アイフォン シュウリ)で豊田市からたくさんの方がご来店 | アットフォン

iPhone修理(アイフォン シュウリ)で豊田市からたくさんの方がご来店 | アットフォン

  • TOP
  • [iPhone, お知らせ, 修理]
  • iPhone修理(アイフォン シュウリ)で豊田市からたくさんの方がご来店 | アットフォン

豊田市からiPhone修理(アイフォン シュウリ)にご来店して頂きました

iPhone Repair(アイフォン修理)で豊田市から沢山の方にお越しいただきました。
(生駒町、大島町、大林町、上丘町、駒新町、駒場町、住吉町、高岡町、高丘新町、高岡本町、高美町、宝町、竹町
竹元町、堤町、堤本町、中町、中田町、中根町、西岡町、西田町、花園町、広田町、本町、本田町、前林町、御幸本町、
吉原町、竜神町、若林西町、若林東町)などからiPhoneやiPadの修理を行いました。

iPhone(アイフォン)の故障にはいろいろな種類があります。

フロントパネルの画面割れ(ガラス割れ)

画面割れやガラス割れは落としてしまってフロントパネルが破損しガラスのみが割れてしまう状態です。

フロントパネルの液晶破損、液晶に異常がある(映像が映らない など)状態

こちらも落としてしまってフロントパネルの液晶の方が破損し割れてしまう状態です。
高い場所からの落下や車にひかれてしまった場合、ほとんど液晶も破損していることが多いです。
技術者が診断しまして少しでも異常がある場合は液晶破損になります。

battery(バッテリー、電池)の交換修理

バッテリーの寿命は平均で2年ほどです。あくまでも平均ですから、早いものだと1年未満で劣化しますし、長いものだと4年ほど持つものもあります。バッテリーが劣化しますと、電池の%の減りが早かったり、膨張して本体の横に隙間がででてます。バッテリー(電池)は消耗品ですので劣化してきたら早めに交換しましょう。

充電ができなくなる

ケーブルを刺して充電しますが、充電マークは出ていても%が増えていかなかったり、充電マークが出なかったりします。
充電部分に、濡れたままのケーブルや汚れているケーブルを付けますと中でショートなど起こしてしまい劣化していってしまいます。
その場合、充電部分の部品交換修理になります。

コメントは受け付けていません。